スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>

    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) [記事の編集]

    ニューヨーク連銀製造業景気指数とは 【製造業の景況感】 

    重要度★★★
    発表時期 
    毎月15日
    発表時間 夏時間(4月~10月) 日本時間21:30 (現地時間8:30)
           
    冬時間(11月~3月) 日本時間22:30 (現地時間9:30)

    ニューヨーク連銀製造業景気指数とは、アメリカの12ある地区連邦銀行の一つであるニューヨーク連銀が管轄するニューヨーク州の製造業の景況感などを指数化した経済指標です。

    ニューヨーク連銀製造業景気指数の内訳ですが、11項目から構成されており、各項目について前月と比較した現状と6ヶ月後の期待を、「良い」「同じ」「悪い」の中から選択させ指数化させたものです。
    (項目の内訳は非農業部門の就業者数、失業率、製造業の新規受注、製造業の平均賃金、個人所得など

    ニューヨーク連銀製造業景気指数の基本的な見方
    ニューヨーク連銀製造業景気指数0を分岐点に上回ると景気拡大0を下回ると景気後退の傾向がある判断されます。
    また、フィラデルフィア連銀製造業景気指数や翌月のISM製造業景気指数の先行指標としても注目されています。

    同種の製造業関連景気指数と併せた見方

    製造業関連景気指数 比較表

    指標名

    重要度

    対象地域

    発表時期

    ISM製造業景気指数

    ★★★★☆

    全州

    翌月第1営業日

    フィラデルフィア連銀製造業景気指数

    ★★★☆☆

    ペンシルバニア州
    ニュージャージー州
    デラウエア州

    毎月第3木曜日

    ニューヨーク連銀製造業景気指数

    ★★☆☆☆

    ニューヨーク州

    毎月15

    シカゴ購買部協会景気指数

    ★☆☆☆☆

    シカゴ州

    毎月最終営業日


    ニューヨーク連銀製造業景気指数と同様の製造業の景況感を表す経済指標としては、ISM製造業景気指数、フィラデルフィア連銀製造業景気指数、シカゴ購買部協会景気指数があります。
    基本的に対象としている地域が多いほど重要度も高くなります。


    また、ISM製造業景気指数、フィラデルフィア連銀景気指数、ニューヨーク連銀製造業景気指数は相関性が高いといわれています。
    (シカゴ購買部協会景気指数は必ずしもこれらと相関しないと言われています。)

    発表の順番は、
    1. ニューヨーク連銀製造業景気指数(毎月15日)
    2. フィラデルフィア連銀製造業景気指数(毎月第3木曜日)
    3. シカゴ購買部協会景気指数
    4. ISM製造業景況指数(翌月第1営業日)
    となっています。
    ですから、製造業関連指標の基本的な流れとしては、
    1. ニューヨーク連銀指数で大まかな方向性を予測。
                        ↓
    2. 第3木曜日のフィラデルフィア連銀指数である程度の事前予想を判断。
                        ↓
    3. シカゴ購買部協会景気指数はあくまで前日の先行指標として参考程度。
                        ↓
    4. 翌月第1営業日のISM指数で実際の数値を確認。
    以上のようにするのが良いと思われます。

    製造業の景況感を調査した類似の指標
    ISM製造業景気指数とは
    フィラデルフィア連銀製造業景気指数とは
    シカゴ購買部協会景気指数とは


    関連記事

    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。