スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>

    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) [記事の編集]

    住宅建設許可件数とは 【読んで字の如く】 

    重要度★★★☆☆
    発表時期 翌月第3週

    住宅建設許可件数とは
    住宅建設許可件数とは、米国内で住宅の着工にあたって地方自治体などに許可申請を行わなければならない地域での許可発行数を調査して発表している経済指標です。

    以前はさほど重要視されていませんでしたが、サブプライムローン問題以降は非常に注目されています。

    米国ではサンプル数1万9000ヶ所で着工許可を受けたうちの98%は実際に着工されており(月末時点で未着工の件数が公表。)住宅需要の先行指数としても注目されます。

    また、これらの住宅関連の指標は、他の消費財への波及効果も大きく、それが経済全体へ大きな影響を与えます。なぜなら、中身が空の家など存在しないからで す。家が建てば、家具、電化製品が必要です。また、車庫があれば車やバイクなども買われます。これらの理由から消費財の需要増加に繋がり、景気を押し上げ るのです。

    関連リンク
    住宅着工件数
    関連記事

    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。