スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>

    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) [記事の編集]

    2012.11.29 トレード 

    2012 11 29

    0時にユロ円は一気にナイアガラだったけど
    参加できず…(;´Д`)
    眠すぎる。。。
    仕事が忙しくてトレードができない…
    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>

    今日の指標。 

    ごめんなさい。
    昨日は調子が悪くて更新できませんでした。

    相場が荒れてますね。
    こういう時は、トレードしないことも一つの手ですよね。。
    「休むも相場」です。

    総合的に見れる人は案外楽に儲けれる相場なんでしょうけど・・・

    さて今日のこれからの指標です。

    国名
    指標名
    重要度
    発表
    時間
    前回
    予想
    結果
    アメリカ
    ★★☆☆☆
    21:30
    44.5万件
    44.0万件
    -
    ★★★☆☆
    23:00
    -12.7
    -10.0
    -
    景気先行指数 前月比(8月)
    ★★☆☆☆
    23:00
    -0.7
    -0.2
    -

    関連リンク
    新規失業保険申請件数とは
    フィラデルフィア連銀景況指数とは
    景気先行指数(景気先行指標総合指数)とは
    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>

    今日の指標。 

    ダウが大変なことになってますね。
    今日も日経平均が一時600円以上も下落するなど、大変な一日です。

    今日の指標ですが、英CPI前年比は予想を上回る4.7%という結果になり、
    インフレターゲットの上限である3.0%をはるかに超えた水準でインフレ圧力拡大になっています。

    また、米フェデラル・ファンド(FF)金利先物取引では、FRBによる年内の利下げ観測が一段と強まっており、
    本日のFOMCで0.25%の利下げが決まる確率を100%、0.50%の大幅利下げが決まる確率も約10%織り込んでいるとのこと。

    この後のFOMCは金利水準だけでなく、声明文にも注意しましょう。


    英 消費者物価指数CPI 【8月】
    指標名
    前回値
    予想
    結果
    CPI(前月比)
    0.0
    0.5
    0.6
    CPI(前年比)
    4.4
    4.6
    4.7
    CPIコア(前年比)
    1.9
    1.9
    2.0


    国名
    指標名
    重要度
    発表時間
    前回
    予想
    結果
    ドイツ
    ZEW景況感調査(9月)
    ★★★★☆
    10:30
    -55.5
    -53.0
    -41.1
    ユーロ
    ZEW景況感調査(9月)
    ★★☆☆☆
    18:00
    -55.7
    -55.0
    -40.9
    CPI前年比(8月)
    ★★★☆☆
    18:00
    +3.8
    +3.8
    +3.8
    CPIコア前年比(8月)
    ★★☆☆☆
    18:00
    +1.7
    +1.8
    +1.9
    アメリカ
    CPI前年比(8月)
    ★★★★☆
    21:30
    +5.6%
    +5.5%
    +5.4%
    CPIコア前年比(8月)
    ★★★★☆
    21:30
    +2.5%
    +2.6%
    2.5%
    FOMC・政策金利発表(現行2.00.%)
    ★★★★★
    27:15
    2.00
    1.75
    -


    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>

    米国経済指標(NY連銀製造業景気指数・鉱工業生産・設備稼働率) 【08/9/15】 


    NY連銀製造業景気指数は、予想よりも大幅に悪化しているにもかかわらず、ほとんど動きがありませんでした。
    米リーマンで悪材料が出尽くしているのか、原油で相殺しているのか・・
    他の指標も軒並み悪化です。ちなみにコレ書いている現在ダウ-300ドル逝ってます。

    指標名
    前回値
    前回修正値
    予想
    結果
    NY連銀製造業景気指数(9月)
    -
    -
    1.0
    -7.4
    鉱工業生産(8月)
    0.2
    0.1
    -0.3
    -1.1
    設備稼働率(8月)
    79.9
    79.7
    79.6
    78.7

    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>

    今日の流れ。 

    今日は朝から窓明けで忙しい一日になっていますね。
    昼にはNHKの速報で米リーマンの破産申請(といってもチャプター11は破産じゃなくて日本で言う民事再生)など米国の金融機関の不安からNYダウを始め大幅安に。
    しかし、米原油先物が4ドル近く下落していることから、ややドルが反発しています。
    米FF金利先物は、足のFOMCで0.25%利下げする確立を88%織り込んでいるとの事。

    さてもうすぐ、21:30分からNY連銀製造業景気指数、22:15分から、鉱工業生産指数設備稼働率が発表されます。
    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


    いつも応援ありがとうございます<(_ _)>






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。